37.5℃以上の発熱がある患者様へのお願い

2020年11月25日

37.5℃以上の発熱がある場合、ご来院前にお電話にてご連絡頂きますようお願い申し上げます。
発熱、全身倦怠感、鼻汁を伴わない咳嗽など、肺炎・全身状態に関わる感染症が疑われる際は内科受診をおすすめさせて頂く場合があります。

このページの先頭へ戻る